いぬのこころ

こどももおとなもみんな成長しよう。

つかわれない機能と的外れな論争

ドラム式洗濯機に小さな子供が閉じ込められて亡くなってしまう。

いたましい事故がまた起きてしまった。

 

洗濯機に入り? 5歳児窒息死 (ホウドウキョク) - Yahoo!ニュース

 

チャイルドロック使われず ドラム式洗濯機で5歳児死亡 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

 

チャイルドロック機能がついていたにもかかわらず、使っていなかった。

 

子供はこういった穴倉のようなところに興味を持つ。

もしかして親がみているときに、洗濯機に近寄ったことはないかもしれないが、

そういった危険性をしっかりと考えた上でメーカーはチャイルドロック機能を

装備している。

大人や危険がわかる年代にはまったく必要もない機能だ。

 

なぜ、使わない?

 

こういう事故があると、購入するときに店で説明を受けなかった。

などという的外れな論争がはじまる。

 

子供を危険から守るのは誰の役目?

 

そもそも、ほんの数年前に同じような事故があり、

同年代の子供がいるのであれば、危険があるのではと当然考えるべき。

 

洗濯機だけではない。

自宅の中は危険だらけなのだ。

 

まさか?と思うようなことまで想定しておくのが親の務め。

 

今一度、しっかりと子供の生活している場所を再確認してほしい。